ニュースリリース

  1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 新刊2冊同時発売 2016年8月23日 W効果!!

新刊2冊同時発売 2016年8月23日 W効果!!

2016/8/25

 2016年8月23日 新刊が同時発売されました。

PHP研究所「たった1日で目が良くなる視力回復法」と 総合法令出版「見るだけで視力が良くなる本」です。

著者 中川 和宏 談話

もうスマートフォンが手放せなくなり、スマホ老眼(造語:スマートフォンによる擬似老眼の意味)・ポケモンGO時代の到来です。スマートフォンを断食すればよいのですが、それもなかなかできません。ならばしっかりと対策しないと健康被害や人間関係・社会関係を悪化させるなど様々な問題が発生します。特に、健康被害では何といっても「目の疲労」「視力低下」「頭痛」「肩こり」「脳への興奮」・・・。

若年層から、スマートフォンを使用すると擬似老眼・視力低下や行動力の低下・不規則な生活など数々です。

先日、14歳の中学生のスマートフォンによるスマホ老眼(造語)の相談を受けました。毎日、スマートフォンでゲームをしているということでした。視力は強度近視で0.03、近見視力は0.5でした。近見視力が0.4以下になると、いよいよ老眼です。幸いに、目のフィットネスを施した結果、その場で0.8まで回復しましたが、あくまでも一時的なトレーニングにより回復したまでです。継続的に視力が良くなるには、「目の疲労感を取ること」「トレーニングを定期的に行うことです」 

たったこの2つをおこなうことで、将来大切な目と脳を守ることができるのです。

今回、大手出版社から2冊同時発売された本は、

  • 「見るだけで視力がよくなる本」(総合法令出版)=美しいものを見て、目の癒しと脳のリセットを紹介する本です。

そして

  • 「たった1日で目がよくなる視力回復法」(PHP研究所)=短時間で視力回復を実感するトレーニングの重要性をしっかりお伝えしている本です。

 まずはお試しあれ。